top of page
  • 執筆者の写真Aizomegawa-office

事務職は外注を検討する時代かもしれません

更新日:2023年4月25日



慢性的な人手不足の問題を抱えていても事務職を増員するのは厳しい時代になってきたと思います。

そんな時代に適応するために昨今では外注という選択肢が出てきました。

大手の事務代行会社のほかに私のように個人事業主で請け負うケースも増えてきているようです。

藍染川オフィスは個人事業主として貿易事務・営業事務・ライターを承っています。


請け負う業務はこれまでの会社員経験に基づいて決めております。


◆貿易事務

輸出・輸入を行う商社にて貿易事務に携わりました。

輸入で扱ったものはプラスチック製品、アルミ部品、小型家電、果汁ジュース等です。

輸出では化粧品および海外展示会出展等を行いました。

書類作成のほかフォワーダーやサプライヤーとのやり取りも承ります。

費用の目安:時給換算で2,000円程度


◆営業事務

見積りの計算から見積書作成、顧客への提案等を行っておりました。営業事務としての採用でしたが、ほぼ営業に近い形で顧客対応や、カスタマーサービスを兼務して消費者対応も行っておりました。

書類やエクセルによる表作成のほか、顧客対応を承ります。

費用の目安:時給換算で1,800円程度


◆ライター

メルマガ担当を兼務してきたほか、趣味で囲碁の入門本を制作することやブログ運営をしてきました。

ワードプレスへの直接の入稿にも対応しています。

費用の目安:1件につき3,000~4,000円程度


業務委託をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・お見積りのご依頼は こちら からお願いします。




閲覧数:33回0件のコメント

Comments


bottom of page