top of page
  • Aizomegawa-office

人手不足の解決には事務代行という業務委託の選択肢があります



中小企業の現場では慢性的な人手不足により日々の業務に追われてしまい、新しい事業を模索したり、新しい取り組みを始める人的・時間的な余裕がないことは珍しくありません。

新しく人材を雇用しなくても現状はなんとかなっているということで、状況を変えることはますます難しいかと思います。

私自身は、いち会社員としてそういった現場で対応してきましたのでよくわかります。


そこで1つの提案です。


現場の事務仕事の一部を外注してみることをご検討しませんか?

あるいは現在手が回っていないメルマガ制作などのマーケティング活動を外注してみることはいかがでしょうか?


これにより、職場における業務改善や新しいチャレンジを促すことがができるのではないでしょうか。


藍染川オフィスは個人事業主として業務委託にて貿易事務・営業事務の代行およびライターを承っております。

中小企業における勤務経験が長いからこそ柔軟性とフットワークの軽さが私の強みではないかと思います。


会社員としての職務経歴に触れながら、各業務について簡単にご紹介いたします。


■貿易事務

輸入はプラスチック容器・アルミ部品・ファンモーター・果汁ジュース・小型家電、輸出は化粧品等の取扱い経験があります。

書類作成のほか、コレポン、フォワーダー対応や行政への問い合わせ等にも対応いたします。


■営業事務

事務職のほか自らも営業として顧客を担当し、見積書作成から提案等をしておりましたので、業務内容については柔軟に対応可能と考えます。


■ライター

営業事務の傍らでメルマガ担当をしていたほか、個人ブログの運営や執筆をしておりました。伝えたい内容を整理してわかりやすく書くことを意識しています。


もし、人材不足にお困りでしたら事務代行への業務委託をご検討ください。

ご興味をお持ちいただけましたら、まずはオンライン面談やご訪問してお話しさせていただきます。


●お問い合わせやご相談は こちら からお願いします。




閲覧数:11回0件のコメント
bottom of page